コラム|大和市大和駅の歯医者、矯正歯科|土曜日曜診療|アポロニアデンタルクリニック分割料金可

診療時間
10:00~13:00
15:00~20:00

休診日:祝日
 ▲:15:00~17:00
※土・日曜日午後は17時までの診療となります。

〒242-0017
神奈川県大和市大和東2-7-5

tel. 046-259-7407
  • 地図
  • メニュー

高い?安い?小児矯正の料金

皆さんこんにちは。
大和市のアポロニアデンタルクリニックです。

「高い」というイメージの強い歯列矯正治療。
お子様に歯列矯正治療を受けさせたいけれど、費用に不安を感じる親御様も少なくありません。
今回は、こどもの歯列矯正の費用についてご説明いたします。

 

矯正治療前にかかる料金

初診相談では、歯並びやお口の状態、治療に対するお子様や親御様のご希望や気になる点などを詳しく伺います。
その後、歯並びの問題点や矯正治療の流れ、治療期間、治療費用などについて説明します。
初診相談・カウンセリング料は無料〜5,000円程度です。

 

初診相談やカウンセリングを受けて、治療を行うことになった場合には、お顔やお口のレントゲン撮影などの精密検査を行い、お子様の歯並びや顎の問題点を確認してから具体的な治療計画を立てていきます。
必要であれば、治療開始前にむし歯や歯周病の治療を行います。
精密検査や診断料は無料〜5万円程度です。

 

矯正治療中にかかる料金

こどもの歯列矯正治療は、歯並びの症状や使用する装置の種類によって費用に大きな幅があります。
たとえば、一期治療、もしくは二期治療から始めるケース、一期治療から二期治療へ移行して両方行うケースによっても費用は異なります。

 

一期治療では、咬み合わせの状態や歯列の発育に応じ、床矯正装置やマウスピース型装置、拡大装置などを使い分け治療を行います。

 

一期治療から、歯1本ずつにブラケットという留め具をつけ、そこにワイヤーを通して歯を動かす「マルチブラケット」と呼ばれるワイヤー矯正治療を行う場合もあり、一般的な一期治療よりも高額になります。
治療装置の種類や交換頻度によって、費用は異なります。
一期治療の費用相場は、約10~50万円です。

 

二期治療の治療方法は、いわゆる「大人の歯列矯正治療」とほぼ同じで、ワイヤー矯正やマウスピース矯正で、歯並びや噛み合わせを整えていきます。
二期治療の費用相場は、約20~100万円ですが、一期治療が済んでいればさらに安くなる場合があります。

 

また、一期・二期どちらの治療でも、来院ごとに「調整料・処置料」がかかります。
ここには、歯並びの経過観察や装置の調整、むし歯チェックなどが含まれます。
これは無料の場合から約1万円と、その時の処置によっても変わります。

 

矯正治療後にかかる料金

矯正治療が終了した後は、歯並びが後戻りしないように歯を固定する「リテーナー」と呼ばれる保定装置を装着する必要があります。

 

一期治療後の保定装置料は無料〜約6万円、二期治療後は無料〜約8万円程度ですが、一期治療からすぐ二期治療に入る場合、リテーナーのタイプによっても変わります。
一期治療後にリテーナーを使用しない場合もあります。

 

また、装着期間には「保定観察料」が発生し、一期治療で無料〜1回約5,000円、二期治療で無料〜約8万円です。

 

まとめ

乳歯と永久歯が混在する時期は、歯や顎の発達にとても大事な時期です。
この時期にきれいに永久歯が生えるように土台を整えておくことは、お子様の将来の歯の健康のためにも大切です。

お子様の歯列矯正治療は、医療費控除の対象になります。
また、当院では分割払いも承っておりますので、まずはご相談ください。